【1分で読める】水の積極的な摂取で身体に潤いを与えて綺麗を目指す

水の積極的な摂取で身体に潤いを与えて綺麗を目指す

■綺麗になる効果も!│水を飲むメリット特集

私たちの生活に欠かせない水。普段日常的に飲用したり、料理や洗濯に使ったりしていますね。そんな身近な存在ですが、もし適切な飲み方をするだけで綺麗になったらとても嬉しいですよね。こちらでは、そんな美容にも効果がある飲用方法やメリットも記述していきましょう。

私たちの身体は60~70%が水分で出来ています。ただ座っているだけでも1日に2~3リットルの水分が尿や便、汗や呼吸によって身体の外にでていると言われています。ですから、排出した分を補う為に最低2リットルは摂取する必要があります。

この2リットルを、お茶やコーヒーではなく純粋な水に変えることで美肌やダイエット効果などが期待できます。水はお茶やコーヒーに比べて身体の中に吸収されやすく、全身をスムーズに行き渡りやすいので身体や肌の変化がわかりやすいのです。さらに新陳代謝も良くなるのでお肌のくすみがとれ、肌色がにごりのない透明感のあるキレイな色になっていきます。

もちろん便秘改善にも繋がりますのでデトックス効果も期待できます。飲むだけで美肌・便秘改善・ダイエットにも繋がっていくのはとても嬉しいですよね。

そんな良いことずくめの水のとりかたですが、こちらでは量・温度・飲み方を中心に記述していきましょう。1日にとる量の目安ですが、大体1.5~2リットルと言われています。温度は冷たすぎると身体を冷やしてしまいますので、常温のものが好ましいですね。

常温の水を一度に沢山飲むのではなく、1日にコップ一杯(約200ml)を6~8回に分けて飲むようにすると身体に負担がかかりにくいです。飲み方は、一口ずつ数回にわけてゆっくりと飲みましょう。そうすることで、より身体に吸収されやすいのです。食事中に飲めば満腹感が刺激されるのでダイエットにも繋がりそうですね。

飲用に使用する水の種類を変えてみるのもポイントです。ミネラルウォーターにはコラーゲン生成に役立つシリカや身体の濁りを浄化するサルフェートという成分も含まれているので、さらにキレイになりたい方はミネラルウォーターを飲用してみるのもいいですね。

ページの先頭へ戻る