【1分で読める】アレルギーの改善に効果的な水の摂取の方法

アレルギーの改善に効果的な水の摂取の方法

■アレルギー対策に!│水を飲むメリット特集

水は、アレルギーを改善するのにいい飲み物としてよく知られています。アレルギー対策として水を飲むのであれば、色々な成分があるなかでもしっかりと健康的になるということが1つのメリットと言えるでしょう。

水が不足している身体は新陳代謝が悪く、アレルゲンを排出する力も弱くなっています。また細胞の回復のために水分は必ず必要になるのですが、質の悪いものや不純物が含まれていると、アレルゲンで傷んだ細胞も回復しづらくなるということがあります。このため、定期的に飲むだけではなくキレイな飲みものを飲むことでもアレルギー対策になるものです。

同時に、体中に負った傷も回復するようになります。これは成分がいいこともそうですが、なにより何でも溶かしてくれるので身体の回復もしっかり出来るのですね。また、飲むことでアレルゲンを排出しやすくなるとも言われています。アレルゲンを排出しやすくなると、それだけ症状も軽くなるようになるでしょう。

アレルギー改善のためにと考えるのであれば、まずは水質にこだわってみるといいでしょう。なるだけ不純物が含まれない、ナチュラルミネラルウォーターや機能的なものを選ぶと、それだけでもだいぶ症状は違ってくるでしょう。水道水であればフィルターなどを通し不純物が極力少ない状態にしておくといいものですが、アレルギーの場合はある程度不純物やカルキなどが含まれていない状態が望ましいものです。

飲む量は心持ち多めにし、また排出を積極的に行うこともポイントです。だいたい1日で1リットル程度、常温や白湯などにして飲むといいでしょう。キンキンに冷えた状態でも美味しいものですが、代謝が下がってしまうので気をつけるといいですね。

>>アレルギーについて

ページの先頭へ戻る