水素水スティックを長く使うためのコツはやや面倒?

水素水をつくるスティックスティックを水に入れて数分待つだけで水素水ができてしまうので、家だけでなく外出先でも水素水を飲みたいという人に人気が高い商品です。

見た目は穴の開いたプラスチックのスティックのようなもので、中に水に水素を溶かせるカートリッジが入っているのが基本スタイルのようです。

使用方法自体は簡単なのですが、そのスティックは使い捨てではなく、数ヶ月から半年使えるものなので、長く使用するためにちょっとしたメンテナンスが必要なものもあるようです。1ヶ月くらい使用したらお酢をいれた水に30分くらい漬けておく、など方法は様々ですがこの長期間おいしい水を飲むためのコツが面倒と感じる人もいるかもしれません。

ネットでの注文が主流

インターネットでの購入がメインで大手の通販サイトでも販売されているものもあります。1本入りから数本入りまでと種類も様々でよく調べると価格は販売者によって差があるようなので少しでもコストを抑えたい人は念入りにチェックしたほうがいいかもしれません。

購入するときは、1本あたりの使用期間や1回に作れる量(1本で500mlまでの水素水ができるなど)を見て比較しましょう。

自宅の冷蔵庫に常備するなら大き目の容器に数本入れておくのも手です。外出先にも持っていくなら、持ち運ぶ容器にもスティック入れておかなければならないので購入本数には気をつけてくださいね。

まとめ買いがお得

水素水をつくるスティックは1本あたり2,000円台~4,000円ほどで、3ヶ月から半年使用できるものが多くあります。1本3,000円で半年使用できるものなら1ヶ月500円とかなりの安さとなります。家族みんなで使う場合、同時に4~5本使用することになりますがそれでも月に2,000円~2,500円程度ですので継続しやすい価格帯といえます。

4本入りで1パックとして販売されているものでは1パックあたり6,000円~14,000円なのでその使用期限によってはかなりお得になるケースもあるので必要な本数からよく計算して賢いお買い物ができるといいですね。

オススメの記事

プロアスリート
現役アスリートも愛飲!高濃度シリカ水素水

PR ビガーブライトEX

飲み会
活性酸素を撃退二日酔い対策!気になる水素水12選
プロアスリート
活性酸素を水素水ですぐに還元!スポーツクラブ編

ページの先頭へ戻る