炭酸水って?特徴や効果を検証

炭酸水とは?炭酸水というと、日本ではサイダーやコーラなどのジュース類をイメージする方が多いかと思います。まるっきり間違いというわけではありませんが、炭酸水とは炭酸ガスを含む水のことで、サイダーなどは炭酸を人工的にいれ、糖分なども含んだ炭酸飲料です。

天然水に炭酸を入れても炭酸水となりますが、水によっては採水した時点で炭酸が含まれているものもあり、これらは天然炭酸水と言います。

日本では炭酸水とミネラルウォーター、天然水などとは別モノのイメージがありますが、海外ではミネラルウォーターというと炭酸水を指すことが多いのです。

代表的な炭酸水一覧

代表的な炭酸水を例として少しだけご紹介します。

ゲロルシュタイナー

ドイツで120年以上も飲まれている天然炭酸水で、強い炭酸と共にミネラルが豊富なのも特徴です。硬度1,310mg/Lでありながら飲みやすい炭酸水で、普通に飲んでもいいですしダイエット中の水分補給、朝の目覚めにも最高です。コンビニやスーパーでも気軽に購入できるのもGOOD!
価格 500ml:1本
¥158
1L:1本
¥263
100ml当たりの価格 ¥31.6 ¥26.3

KUOS(クオス)

九州熊本県と大分県にまたがる阿蘇くじゅう連山を水源地とした数少ない日本の天然炭酸水です。硬水が多い炭酸水の中でクオスは硬度6.6の超軟水で、クセがなく飲みやすいのが特徴です。
価格 500ml:1本
¥150
1,500ml:1本
¥350
100ml当たりの価格 ¥30 ¥23.3

ペリエ

南フランスのヴェルジェーズを水源とした天然炭酸水で、フランスだけでなく世界140ヶ国もの喫茶店やレストランで飲まれています。硬度415mg/Lの硬水でそのまま飲んでもいいですが、ジンやウォッカなどのアルコール類との相性も良く美味しく飲めます。
価格 330ml(瓶):
24本セット
約¥2,600(@108.3)
330ml(缶):
24本セット
約¥1,600(@66.7)
500ml(PET):
24本セット
約¥2,100(@87.5)
750ml(瓶):
12本セット
約¥1,800(@150)
100ml当たりの価格 ¥32.8 ¥20.2 ¥17.5 ¥20

(※)カッコ内は1本当たりの価格

ベラフォンタニス

ドイツ南部のザクセンハイムで採水され、硬度1,864mgもの超硬水の天然炭酸水です。世界トップレベルのサルフェート含有量を誇り、ヨーロッパ屈指の美容系炭酸水といわれ、ダイエットや美肌に効果があります。超硬水でありながら甘みのある天然カルシウムも含んでいるため飲みやすいのも特徴です。
価格 750ml:15本セット
約¥4,300~¥4,500(@287~300)
100ml当たりの価格 ¥38.2~¥40

クールマイヨール

アルプス山脈モンブランの麓に水源地があり硬度1,612mg/Lの超硬水天然炭酸水です。美容と健康に欠かせないカルシウムが一般的な水の約50倍(100mlあたり53mg)も配合されており、フランスでもダイエットミネラルウォーターとして人気があります。
価格 1.5L:1本
¥341
100ml当たりの価格 ¥22.7

水素水をあらゆる角度で比較しているページはこちら

オススメの記事

プロアスリート
現役アスリートも愛飲!高濃度シリカ水素水

PR ビガーブライトEX

飲み会
活性酸素を撃退二日酔い対策!気になる水素水12選
プロアスリート
活性酸素を水素水ですぐに還元!スポーツクラブ編

ページの先頭へ戻る